環境方針

環境に配慮した企業を目指して
株式会社APD 環境方針

●基本理念

株式会社APDは、情報社会のパイオニア企業です。
地球環境の保全が人類共通の課題であるという認識に立ち、率先して地域並びに地球の環境保全に取り組みます。
また、お客様のニーズに沿った製品並びにサービスを提供することを第一に、あらゆる面で環境に配慮した企業を目指します。

●行動指針

  1. 事業活動において、電力・ガス・水道などエネルギー資源の利用効率の向上、並びに各段階で排出される廃棄物の削減に努めます。
  2. 設計を有する製品については、その企画段階から使用される原材料の抑制、並びにグリーン購入を積極的に推進することによって、環境負荷を総合的に低減させます。
  3. 環境に関する法規制、及びその他必要な要求事項を遵守し、環境汚染の予防に努めます。
  4. 本環境方針は、社内外に印刷物として配布、社内への掲示及びその他の方法で周知し、全従業員、及びご協力いただいている全ての方々の環境保全意識の向上を図ります。
  5. 以上の項目を達成するため、具体的な環境目的及び目標を元にして行動計画を策定し、全社員が一丸となって実践に努めます。毎年3月には見直しを行い、環境マネジメントシステムを継続的に改善していきます。

制定日 2006年7月21日
改訂日 2007年4月05日

株式会社APD
代表取締役社長 伊勢谷 充夫

 当社では、創設以来環境マネジメントシステムの整備を進めてまいりましたが、2007年5月、当社本社(東京都千代田区)を対象としてBSIマネジメントシステムジャパン株式会社殿(英国規格協会)の審査を受け、ISO14001 : 2004の認証登録を受けることが出来ました。認証登録に際しましては、皆様のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。
これを機に環境保全活動を含め、社会に貢献する企業として尚、一層の努力を致す所存でございます。何卒、今後とも格別のご愛顧、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

認証登録範囲
マルチメディア及びコミュニケーションシステムの企画及び開発
認証登録日
2007年5月16日
審査登録機関
BSIマネジメントシステムジャパン株式会社
EMS514717 / ISO (JIS Q) 14001